全国知事会長の平井伸治鳥取県知事は3日、菅義偉首相が退陣の意向を表明したことを受け、新型コロナウイルス対策に関し「残念ながら未解決のことがたくさんある状況だ」と述べ、医療体制確保や地域経済への支援に引き続き万全の対応を尽くすよう政府に求めた。ワクチン接種に関しては「スピードアップは首相が引っぱった面がある」と評価した。

 同日付で会長に就任し、オンラインでの記者会見で述べた。