自民党の安倍晋三前首相は29日、総裁選で支持した高市早苗前総務相の陣営会合で、論戦を通じて保守派の支持を固め直すことができたとの認識を示した。「離れかかっていた多くの支持者が自民党の元に戻ってきてくれたのではないか」と述べた。

 総裁選に関し「私たちは高市氏を通じ、自民党がどうあるべきかを訴えることができた。確固たる国家観を示した」と強調。「岸田文雄新総裁の下で、一体となって次の衆院選を勝ち抜いていこう」と呼び掛けた。