中日は同点とされた直後の八回に福留の4号2ランで勝ち越し、さらに木下拓の11号2ランで突き放した。柳は10三振を奪い、8回5安打1失点で2年ぶりの10勝目。巨人は八回に救援した中川と高木が打ち込まれ、3連敗となった。