ロッテが連敗を3で止めた。一回に中村奨の適時打とレアードの2ランで3点を先制。新人の河村が六回途中までプロ入り後最多の111球を投げ1失点で3勝目。益田が自己最多の34セーブ目。西武は先発の平井が立ち上がり乱れた。