自民党総裁選に立候補した河野太郎行政改革担当相、岸田文雄前政調会長、高市早苗前総務相、野田聖子幹事長代行は24日、2日目の党主催オンライン討論会に臨んだ。この日は外交・安全保障やエネルギー政策、環境問題をテーマに議論。4氏は台湾の環太平洋連携協定(TPP)への加盟申請を歓迎、支援する考えを表明。エネルギー政策を巡っては電源構成の在り方などについて意見を交わした。

 台湾への対応を巡り、河野、高市、野田3氏はTPP加盟を支援すると明言。岸田氏は加盟申請を歓迎するとした上で、台湾がTPPの高いレベルのルールに対応できるかどうかを見極める姿勢を示した。