【アナハイム共同】米大リーグは21日、各地で行われ、エンゼルスの大谷がアナハイムでのアストロズ戦に「2番・指名打者」でフル出場し、4―10の八回にリーグトップに1本差に迫る10試合ぶりの45号ソロを放ち、4打数2安打1打点、2得点だった。チームは5―10で5連敗を喫した。

 パイレーツの筒香はレッズ戦で5―2の八回に代打で出場し、適時二塁打を放った。守備には就かず、チームは6―2で勝った。

 レンジャーズを戦力外になっていた有原は同球団傘下のマイナー、3Aラウンドロックに所属することが決まった。