西武が連敗を3で止めた。高橋が8回7安打4失点で自己最多の11勝目。打線は三回に呉念庭の8号ソロと中村の2点打で3点を先行、五回には森と外崎の適時二塁打で3点を加えた。オリックスは本田が打たれて連勝が3でストップ。