2日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は続伸した。半導体関連銘柄の上昇が平均株価を支えた。ただ、当面の利益確定売りも出て、上値は重かった。上昇は4営業日連続。

 終値は前日比92円49銭高の2万8543円51銭。東証株価指数(TOPIX)は2・78ポイント高の1983・57。出来高は約10億5806万株だった。