データなどを外部サーバーで管理する「クラウドサービス」の最大手、米アマゾン・ウェブ・サービスは2日午後、日本で発生した障害が復旧したと明らかにした。回復までに約6時間かかり、メガバンクやインターネット証券、通信、運輸、小売業界でシステムに不具合が生じるなど、影響は広範囲に及んだ。

 障害は2日午前7時半に発生し、午後1時42分まで続いた。みずほ銀行のスマートフォン向けアプリを利用したり、松井証券やSBI証券などネット証券のサイトを閲覧したりするのに支障が出た。NTTドコモや日本航空、全日本空輸の一部サービスやシステムにも不具合があった。