大阪府岸和田市の路上で1日未明、盗難車を証拠品としてレッカー車で岸和田署に運ぶ途中、車内にあったカバンとみられるものがなくなったことが2日、大阪府警への取材で分かった。「運んでいる途中で何者かが持って行ったようだ」とレッカー業者は話しており、署は窃盗容疑で捜査するとともに、当時の対応に問題がなかったか調査する。

 岸和田署によると、8月31日午後11時半ごろ、同市磯上町で不審な乗用車を発見。近くにいた男性に職務質問をしようとしたところ、男性は逃走した。

 不審車両をレッカーで運んだところ、署に着いた時には後部座席のカバンとみられるものがなくなっていたという。