【ロンドン共同】サッカーのポルトガル代表FWロナルドが1日、ワールドカップ(W杯)カタール大会欧州予選A組のアイルランド戦で2得点し、代表通算111ゴールとしてイランのダエイと並んでいた国際Aマッチの世界最多得点記録を更新した。チームは2―1で逆転勝ちし、3勝1分けで勝ち点10とした。

 マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)に復帰した36歳のロナルドは、0―1の試合終了間際にヘディングシュートを続けて決めて劇的な勝利の立役者となった。

 D組のフランスはボスニア・ヘルツェゴビナと1―1で引き分けて2勝2分けの勝ち点8とした。