カーリングの北京冬季五輪に向けた女子日本代表決定戦最終日は12日、北海道の稚内市みどりスポーツパークで行われ、3戦先勝方式の最終第5戦で昨年の日本選手権を制したロコ・ソラーレが今年の同選手権覇者の北海道銀行を8―6で下し、代表の座をつかんだ。

 第4戦でロコ・ソラーレが北海道銀行を8―6と下し、2勝2敗に。第5戦はロコ・ソラーレが有利な後攻でスタートして複数得点のエンドを着実に重ね、終始リードを保って押し切った。

 2018年平昌冬季五輪銅メダルのロコ・ソラーレは12月の最終予選(オランダ)に出場し、上位3チームに入ると来年の五輪出場が決まる。