阪神は秋山が7回を1安打1失点で2年連続の2桁勝利に到達した。球威、制球ともに光り、七回2死から西川に許したソロ本塁打以外は寄せ付けなかった。打線は六回にマルテの3ランで均衡を破った。広島は高橋昂が一発に泣いた。