【ソウル共同】来年3月の韓国大統領選の野党最有力候補、尹錫悦・前検事総長が在職中、側近検事を通じて尹氏に批判的な与党関係者を刑事告発するよう野党側に促したとの疑惑を巡り、高官犯罪捜査庁は10日、職権乱用などの疑いで尹氏らの捜査に乗り出した。別の容疑でも捜査が進んでおり、支持率が停滞する尹氏にとって新たな打撃となりそうだ。

 韓国メディアによると、同庁は10日、関与が疑われている野党国会議員の議員室などを家宅捜索した。尹氏は「政治工作だ」として全面的に否定している。