【ニューヨーク共同】テニスの四大大会最終戦、全米オープンは30日、ニューヨークのビリー・ジーン・キング・ナショナル・テニスセンターで開幕し、女子シングルス1回戦で2連覇を狙う第3シードの大坂なおみ(日清食品)は世界ランキング87位のマリエ・ブズコバ(チェコ)を6―4、6―1で下し、6年連続で2回戦に進出した。

 男子シングルス1回戦でダニエル太郎(エイブル)はファクンド・バグニス(アルゼンチン)に3―6、3―6、3―6で屈し、繰り上がり出場の杉田祐一(三菱電機)は第8シードのカスパー・ルード(ノルウェー)に3―6、2―6、2―6で敗れた。