ゴールボールは男女とも1次リーグが終わって8強が出そろい、A組首位通過の男子日本は31日の準々決勝でB組4位の中国との対戦が決まった。D組を3位で突破した女子日本は9月1日にC組2位のイスラエルと顔を合わせる。

 このほか男子はウクライナ―米国、ベルギー―リトアニア、ブラジル―トルコ、女子は中国―ブラジル、米国―RPC、トルコ―オーストラリアのカードになった。