大阪府は30日、新型コロナウイルスに1605人が感染し、2人が死亡したと発表した。感染者は月曜としては過去最多となった。府内の感染確認は16万6378人、死者は2786人。

 新たに判明した重症者は30~80代の男女21人。重症用の病床使用率は37・1%、軽症・中等症用は過去最高で90・0%に達した。また、茨木市と守口市の高齢者施設など計4カ所でクラスター(感染者集団)が確認された。1週間の陽性率は13・0%。