【ゲンク(ベルギー)共同】サッカーのベルギー1部リーグで29日、ゲンクの伊東純也は1―0で勝ったホームのアンデルレヒト戦に後半終了間際まで出場した。アントワープの三好康児はホームのルーベン戦に2―1の後半15分までプレーし、チームは追い付かれて2―2で引き分けた。