ヤクルトは五回に古賀の遊ゴロの間に1点を先制し、七回に塩見の3ランと村上の適時打で4点を加えた。原が7回5安打無失点で今季初勝利を挙げた。DeNAは打線がつながらず、今永の6回1失点の好投をふいにした。