【ニューヨーク共同】テニスの四大大会最終戦、全米オープン(30日開幕)の女子シングルスで2連覇を目指す大坂なおみ(日清食品)が27日、ニューヨークの会場で記者会見し「今の自分の状態にはすごく自信を持っている。1試合ずつ戦って、最終的にそれがうまくいけばいい」と意気込みを語った。

 ニューヨークはかつて住んだ場所で、大会は過去2度優勝と相性がいい。「子どもの頃に会場を走り回ったのが一番の思い出。多くの郷愁を覚える」と表情を緩めた。

 1回戦で世界ランキング86位のマリエ・ブズコバ(チェコ)と当たる。