日本ハムは0―1の四回に近藤の2点三塁打で逆転した。五回に野村の適時打で追加点を奪い、その後も着実に加点した。井口が五回無死一塁から救援して1回無失点で今季初勝利。西武は松本が五回途中3失点と粘れなかった。