NHK大阪放送局は27日、2022年秋から放送予定の連続テレビ小説が「舞いあがれ!」に決まったと発表した。1990年代から現代までの大阪や長崎・五島列島を主な舞台に、飛行機造りに情熱を燃やすヒロインの姿を描く。

 東大阪で町工場を営む両親と暮らすヒロイン舞が、五島列島の祖母を訪ねた際に名物の「ばらもん凧」に魅入られ、空高く飛ぶ夢をふくらませていく物語。阪神大震災を題材にしたNHKの連続ドラマ「心の傷を癒すということ」(20年)を手掛けた桑原亮子さんが書き下ろすオリジナル作品だ。

 ヒロインはオーディションで選出し、撮影開始は来年春ごろを予定している。