米大使公邸(東京都港区)の客室の一つが、日系初の米連邦議員だった民主党のダニエル・イノウエ上院議員(1924~2012年)と夫人(1948~2020年)にちなみ「イノウエルーム」と命名された。今年7月に開かれた記念式典にはジル・バイデン大統領夫人が出席、日米関係の発展に尽力したとして夫妻の功績をたたえた。

 在日米大使館によると、東京五輪の開会式出席のため来日していたジル夫人は7月24日の式典で「米国と日本に顕著な貢献があった」と夫妻を称賛した。大使公邸の庭園にはルース元大使が13年にイノウエ議員にささげた噴水もある。(共同)