阪神が快勝。先頭打者本塁打の近本が1―1の三回は二塁打で攻め立て、サンズの20号2ランなどで4点を勝ち越した。終盤は中野の適時打2本などで加点。ガンケルが七回途中2失点で約2カ月ぶりの7勝目。DeNAは坂本が崩れた。