政府は26日、内閣府の山崎重孝事務次官(61)が退任し、後任に田和宏内閣府審議官(61)を充てる人事を固めた。9月1日付。田和氏は旧経済企画庁(現内閣府)出身。政権の重要課題や予算編成の基本方針を議論する経済財政諮問会議の運営に携わってきた。

 山崎氏は皇位継承に伴う一連の儀式の作業を担う皇位継承式典事務局長を兼務し、役目を果たした。

 田和 宏氏(たわ・ひろし)東大卒。84年経済企画庁。内閣府政策統括官(経済財政分析担当)、同(経済社会システム担当)を経て19年7月から内閣府審議官。61歳。愛媛県出身。