民事再生中の学校法人「森友学園」の籠池町浪理事長は25日、運営する塚本幼稚園(大阪市淀川区)の明け渡し処分が執行された際、職員がけがをさせられたとして傷害容疑で、容疑者不詳のまま大阪府警に刑事告訴したと明らかにした。

 管財人の申請で幼稚園は3月末に休園となり、学園側は自主運営を続けてきたが、7月10日に大阪地裁の職員が訪れ明け渡し処分が執行された。

 大阪市内で記者会見した籠池理事長は「自分たちは幼稚園の再生ありきで動いてきた。管財人は再生計画を遂行できているのか」と批判。同席した町浪氏の父泰典前理事長も「学園をつぶそうとしている」などと述べた。