明徳義塾の代木が3安打完封。伸びのある真っすぐと、鋭い変化球をコースに投げ分けて、打たせて取った。二回には先制のソロ本塁打を放ち、自らを援護。六回に加藤のソロ本塁打で加点した。

 松商学園は打線が的を絞れず、得点できなかった。七回の好機を逃したのは痛かった。先発の栗原はコースが甘くなり、2本塁打を浴びた。