【ジャージーシティー(米ニュージャージー州)共同】米男子ゴルフのプレーオフ第1戦、ノーザントラストは23日、ニュージャージー州ジャージーシティーのリバティーナショナルGC(パー71)で最終ラウンドが行われ、松山英樹は70で回り通算7アンダー、277で43位だった。

 65と伸ばしたトニー・フィナウ(米国)が通算20アンダーで並んだキャメロン・スミス(オーストラリア)とのプレーオフを制し2016年以来のツアー2勝目。賞金171万ドル(約1億8800万円)を獲得した。

 松山はシーズン獲得ポイントの70位までに絞られるプレーオフ第2戦へ16位で進んだ。