三重県は17日、今秋開催予定の国民体育大会に関し、新型コロナウイルス対策のまん延防止等重点措置が同県に適用されることを踏まえ、開催する場合は一律無観客とする方針を決めた。

 国体の会期は9月25日~10月5日。会期前の9月4日から始まる水泳、体操、レスリング、柔道は開催を正式決定した。一方、9月25日から予定している34競技を実施できるかどうかは、同4日時点の感染拡大状況を見て検討する。

 さらに10月23~25日に予定する障害者スポーツ大会については今後判断するという。

 鈴木英敬知事は「追加の緊急対策をすることで辛うじて開催余地が残されている」と説明した。