中日は小笠原が7回を4安打1失点で自己最多の6勝目を挙げた。打線は同点の七回に木下拓のソロで勝ち越し、八回にビシエドの犠飛で加点した。DeNAは打線が振るわず、今季初登板だった移籍加入の有吉を援護できなかった。