静岡県熱海市伊豆山の大規模土石流で、川勝平太知事は9日、記者会見し「安否不明者の確認に全力を挙げ、生活再建支援にも力を入れる」と述べた。市は、死者1人の身元を安否不明だった田中路子さん(70)と確認したと発表。これまで9人が亡くなり身元が分かったのは6人目。残る安否不明は21人となった。

 市によると、田中さんは性別、身元不明の死者として8日に公表された2人のうちの1人。もう1人は男性だった。

 警察や消防は9日も約1700人態勢で土砂やがれきの撤去を続行。小規模な土砂崩落で作業を一時中断するなど、難航している。