東京都は9日、新型コロナウイルスの感染者が新たに822人報告されたと発表した。直近7日間を平均した1日当たりの新規感染者数は686・7人に上昇し、前週比は127・9%。70代の男性2人の死亡も確認された。

 新規感染者とは別に、変異株の検査で保育園児9人がインドで最初に確認されたデルタ株に感染していたことが判明。調査を進める。

 新規陽性者のうち、20代が270人と最多で、65歳以上は26人だった。感染経路が不明だったのは6割に当たる511人。ミャンマーからの帰国者も陽性が確認された。

 入院中の患者は前日より75人増の1857人、うち重症者は2人増の62人。