テレビ朝日は9日、元NHK記者主幹の大越健介さん(59)が平日夜の「報道ステーション」で10月4日からメインキャスターを務めると発表した。月―木曜を担当する。

 大越さんはNHKで政治部記者やワシントン支局長、「ニュースウオッチ9」のキャスターなどを歴任し、先月末に定年退職していた。

 大越さんは「日々のニュースに神経を研ぎ澄まし、取材を深め、平たい言葉で伝えることを心掛けていきます」とコメントしている。