【サンパウロ共同】モイーズ大統領が7日に武装集団に暗殺されたハイチで、当局は8日までにハイチ系米国人とコロンビア人の計17人の容疑者を拘束し、3人を殺害した。警察庁長官はこれらの容疑者は実行犯で、別に首謀者がいるとの見方を示し「捜している」と述べた。国内外のメディアが報じた。同長官は当初、殺害したのは7人としていた。

 拘束された一人はハイチ系米国人で在ハイチ・カナダ大使館で過去にボディーガードを務めたジェームズ・ソラージュ容疑者という。15人はコロンビア人。同長官はコロンビア人26人を含む28人の襲撃犯を特定したと述べた。逃亡中の容疑者もいるという。