卓球女子で4度の五輪に出場した福原愛さん(32)が8日、卓球リオデジャネイロ五輪台湾代表の江宏傑さんとの離婚を連名で発表した。声明では「夫婦で協議した結果、双方合意の上で離婚が成立いたしました」とした。

 2人の子供の親権については共同で持つ意向を明らかにし「少しでも子供達への影響を減らすことができるよう、それぞれ努力いたします」と記した。

 福原さんは2大会連続でメダルを獲得した2016年リオデジャネイロ五輪後に結婚。17年に長女を、19年に長男を出産した。