【カイロ共同】アラブ首長国連邦(UAE)ドバイの当局は8日、ジュベルアリ港に停泊していた船の積み荷から火災が発生したと発表した。中東の衛星テレビ、アルアラビーヤは7日夜、火災に伴うとみられる大きな爆発音があったと伝えた。

 火災の原因は不明。ドバイ当局は火の勢いが落ちているとした上で「死傷者の情報はない」と発表した。会員制交流サイト(SNS)には、爆発が原因とみられる大きな炎がドバイの夜空に立ち上る映像が投稿された。振動は25キロ離れた場所でも感知されたとの報道がある。

 ペルシャ湾に面したジュベルアリ港は中東有数の中継港。