世界最高峰の自転車ロードレース、ツール・ド・フランスは7日、ソルグからマロセーヌまでの第11ステージ(198・9キロ)が行われ、ワウト・ファンアールト(ベルギー)が5時間17分43秒で優勝した。連覇を狙うタデイ・ポガチャル(スロベニア)が総合首位を守った。(共同)