巨人―中日が1リーグ時代から通算2千試合に到達した。2千試合は阪神―中日、巨人―阪神に次いで3カード目。(上毛敷島)