東京都で6日、新型コロナウイルスの感染者が593人報告され、17日連続で前週の同じ曜日を上回った。政府は、東京など10都道府県に適用中のまん延防止等重点措置を巡り8日に感染症対策本部会合を開き、首都圏1都3県について11日までの期限の延長を決定する方針。延長幅は1カ月を軸に最終調整している。期間が重なる東京五輪は、政府、大会組織委員会などによる5者協議で合意の上、開会式など一部を無観客とする公算が大きくなった。

 菅義偉首相は6日、西村康稔経済再生相、田村憲久厚生労働相ら関係閣僚と官邸で会い、コロナ対応を協議した。