東京都は6日、新型コロナウイルスの感染者が593人報告されたと発表した。1週間前と比べると117人増加しており、前の週の同じ曜日を上回るのは17日連続。直近7日間を平均した1日当たりの新規感染者数は600人台に上昇して602・3人で、前週比は121・7%。70代男性1人の死亡も確認された。

 都の担当者は「急激まではいかないが、感染は確実に広まっている。市中感染のリスクは高まっている」との認識を示した。

 新規感染者のうち、65歳以上の高齢者は24人。感染経路が不明なのは388人だった。入院患者は前日から3人増の1677人、うち重症者は6人増えて63人。