【ニューヨーク共同】米インターネット通販大手アマゾン・コムは創業者のジェフ・ベゾス最高経営責任者=CEO=(57)が5日退任し、後任にアンディ・ジャシー氏(53)が就任した。ジャシー氏はアマゾン生え抜きで、ベゾス氏の「陰のアドバイザー」とも言われる。稼ぎ頭となっているクラウド事業を率いてきたが、今後は巨大IT企業全体を統括する立場となる。

 ジャシー氏は1997年に創業間もないアマゾンに入社した。2006年にクラウド事業アマゾン・ウェブ・サービス(AWS)を立ち上げ、責任者として率いてきた。ベゾス氏は「卓越したリーダーになるだろう」と語っている。