リチャード・ドナーさん(米映画監督)米メディアによると5日、ロサンゼルスで死去、91歳。死因は明らかにされていない。「スーパーマン」(78年)や「グーニーズ」(85年)、「リーサル・ウェポン」シリーズなど数々の人気作品を手掛けた。

 30年、ニューヨーク・ブロンクス生まれ。ニューヨーク大で舞台芸術などを学んだ後、俳優やテレビの番組制作を経て、映画監督として活躍。76年の「オーメン」で高い評価を受けた。

 93年には妻と会社を立ち上げ、「X―MEN」シリーズなどをプロデュース。携わった作品の興行収入は計10億ドル超に上るとされる。(ロサンゼルス共同)