5日午後9時35分ごろ、岩手県一関市のJR大船渡線で一ノ関発気仙沼行きの普通列車が倒木に衝突し脱線した。JR東日本盛岡支社によると、乗客乗員6人にけがはない。

 盛岡支社によると、列車は市内の真滝―陸中門崎間を走行中で、倒木と衝突後、車輪が線路から外れたという。