解剖学者の養老孟司さんが5日、東京都港区の汐留メディアタワーで開催中の企画展「養老先生のさかさま人間学展」を訪れた。養老さんは「難しく考えず、どうか気楽に見に来てほしい」と話した。

 「さかさま人間学」は養老さんが、イラストレーターさとうまなぶさんとのコンビで2011年から新聞向けに続ける連載コラム。毎回お題として投げられた漢字1文字をテーマに、世の中について自由に文章をつづる。養老さんと愛猫まるがキャラクターとして登場する1こま漫画が添えられ、ほのぼのとしたタッチが人気だ。

 企画展は観覧無料で、8月31日まで。