プロ野球中日の本拠地・バンテリンドームナゴヤ(名古屋市東区)で5日、新型コロナウイルスワクチンの接種が始まった。愛知県が設ける大規模接種会場の一つで、売店などが入るコンコースを利用する。

 デーゲームやイベントの開催日を除き9月30日まで運用。名古屋市や春日井市などの住民を対象に、午前9時から午後1時まで1日最大500人に接種する。

 スタンドの一部を接種者に向けて開放しており、大村秀章知事は開所式で「外野席からドームの雰囲気も味わってもらえる。一人でも多くの人がここを活用して、接種していただければありがたい」と述べた。