ソフトバンクは四回に甲斐の適時打、谷川原の押し出し四球で2点を先制。五回に明石、六回には柳田が適時打を放ち、七回は今宮の適時三塁打で加点した。レイは5回を3安打無失点で2勝目。日本ハムは投打に精彩を欠いた。