静岡県熱海市伊豆山で発生した大規模な土石流で、警視庁は4日、現場にあるマンションに取り残された母娘を同庁広域緊急援助隊が救出したと明らかにし、動画を公開した。2人とも命に別条はない。

 警視庁によると、4日午前7時ごろ、マンションの窓から助けを求めて手を振る母親を警察官が発見。約7時間かけて泥をかき分けマンション前に到達した。

 動画には午後2時ごろ、マンション2階の窓から、毛布にくるまれて泣き声を上げる女児を警察官が交代で抱きかかえ、土砂に埋まったバスの天井を伝って助け出す様子が写っている。女児の後には、母親がバスに立てかけられたはしごを下りて脱出した。