梅雨前線が停滞、東日本の太平洋側を中心に降った大雨の影響で、東海道新幹線は3日午前、上りは新大阪―東京間、下りは東京―岐阜羽島間で一時運転を見合わせた。午前10時45分、全線で運転を再開した。

 JR東海によると、神奈川、静岡両県内の複数の場所で、雨量計が規制値を超えた。3日朝から一部区間で運転を見合わせていた。