【ウィンブルドン共同】テニスのウィンブルドン選手権第5日は2日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで行われ、男子シングルス3回戦で3連覇を目指す第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)がデニス・クドラ(米国)を下し、16強入りした。元世界ランキング1位のアンディ・マリー(英国)は第10シードのデニス・シャポバロフ(カナダ)に敗れた。

 ダブルス1回戦で女子の日比野菜緒(ブラス)ケイトリン・クリスチャン(米国)組は勝ち上がったが、男子の西岡良仁(ミキハウス)イーゴリ・ゲラシモフ(ベラルーシ)組はストレート負けした。