21日午後0時20分ごろ、神奈川県横須賀市東浦賀2丁目の県道交差点で、乗用車が信号機の柱に衝突した。運転していた鈴木小夜子さん(73)と同乗の梶尾美和子さん(71)は、搬送先の病院で死亡が確認された。助手席の多田ちよ美さん(70)も重傷を負った。

 県警浦賀署によると、3人はいずれも同市小原台に在住。現場は片側1車線のほぼ直線で、乗用車は東から西へ坂道を下っていた。梶尾さんは後部座席に乗っていたとみられ、衝突の弾みで車外に投げ出された。